便秘茶, 日記

いつだってヒーローになりたい

Roisinです!

今回、気づいた面白発見はドラマのことについてです。

もう終了してしまいましたが月曜日に放送されていた「コード・ブルー」を例えにお話したいと思います。

じつは気づいた面白発見というよりも、前から気づいてた面白発見というような感じなのですが、人(自分)は少なからずドラマに影響されるということです。

コード・ブルーを第一話から最終回までずっと見ていましたが、ずっと主人公の山下智久さんが演じる藍沢耕作になりきって見ていました。

要するに自分を主人公に見立てて見ているわけですよ。

えっ!?

もしかすると、私だけですか・・・

正直、私だけではないはずと思っていますが、ただの勘違いですか?

そんなことはないと信じてはいますが・・・

奥さんにもよくそんな話をするのですが、

「いい歳してバカじゃないの」

って言われます。

最近の奥さんは便秘気味で調子がずっと悪そうなので、それどころではないのでしょう・・・

通販で購入した便秘茶を飲んでだいぶ便秘は改善されているみたいですが・・・

とにかく、いつだって私はヒーローになった気分でいたいということです。

奥さんに何を言われようが・・・

ドラマを見ている時間くらいヒーローを演じてるつもりになってもいいですよね(笑)